本事業は収益確保が困難になっている文化芸術団体へ広く事業費を活用していただきたいと考えております。採択団体の選定は選定委員会の判断となります。