陰性証明書等の発行は必須です。団体の担当者が、関係者全員の陰性が確認できるものを入手ください。(口頭確認不可)また、開催当日に会場等に求められる可能性もございますので、会場にご持参ください。